Skip to main content

>: よくある質問

Q1.ライティング・ワークショップに参加するにはどうすればいいですか?

A.まずは説明会にご参加ください。

説明会は、前期/後期始めに開催されます。

開催予定はこちら

ライティングワークショップへの参加希望者が多数の場合は、説明会にて抽選を行います。

Q2.ライティング・ワークショップでは、どんなことをするのですか?

A:少人数で講師と参加者が対話しながら、ライティング力の向上を目指します。目的に合わせた2つのコースがあります。

6回の参加で、「書く力」のアップを感じることができるでしょう。

ワークショップでは、講師だけではなく、学年や学科が違う他の参加者との対話が行われます。

他者の視点から自分のライティングを見つめ、物事を見つめる眼を養うことを目標としています。 

☆参加者の体験談はこちら

☆シラバスはこちら

Q3.ライティング・ワークショップの参加で単位は出ますか?

A.ライティング・ワークショップは日本語ライティングセンター独自の講座ですので、単位は出ません。

Q4.何から相談していいか、自分でも分からないのですが…

A.ライティングセンターでは、すでに書いたものについての相談も、まだ書いていない段階の相談も受け付けています。

「こんなこと、聞いていいの?」「レポートが書けていないけど、何から相談していいのか分からない」という方も、気軽に予約してください。

講師との対話を通じて、自分の文章の問題を明確にして、よりよいライティングを目指しましょう。

Q5.友人と一緒に行ってもいいですか?

A.日本語ライティングセンターのマンツーマン・ライティングは、一人で利用される方がほとんどですが、先生とご友人の同意があれば、複数での利用も可能です。

この場合は、事前に先生の了承を得てから、連続する枠(1枠30分)をそれぞれの名前で予約を取ってください。

ライティング・ワークショップは、事前申し込み制で、希望者多数の場合は抽選となりますので、一緒に参加できない場合もあります。

Q6.予約をしていなくてもすぐにマンツーマン・ライティングを利用できますか?

A.予約が空いていれば可能です。

スケジュールはこちら

予約方法:図書館事務室窓口にて予約

Q7.予約していたマンツーマン・ライティングに行けなくなった場合はどうしたらよいですか?

A.事前に分かれば早めに図書館事務室まで申し出てください。

当日の場合はお電話をして下さい。

電話番号:043-273-1192

Q8.毎週マンツーマン・ライティングを利用したいので、まとめて予約したいのですが…

A.予約は1人1回のみとなりますので、まとめてとることはできません。

次回もマンツーマン・ライティングを利用したいという方は、お帰りの際に次の予約をされることが多いようです。

予約方法はこちら

Q9.日本語ライティングセンターに関する質問はどこで受付ていますか?

A.図書館事務室窓口で受付けています。

受付時間は開館日の9:00~17:00です。(短縮開館期間中は閉館時間まで)

お気軽にお問合せください。

開館スケジュールはこちら

電話でも受付けています。(受付時間は上記と同じ)

電話番号:043-273-1192